ニュース
» 2013年06月19日 16時44分 UPDATE

Android向けセキュリティアプリの最新評価、AV-TESTが発表

セキュリティ製品の第三者評価機関が5月に実施した30種類のAndroid向けセキュリティアプリの評価結果をまとめた。

[ITmedia]

 セキュリティ製品評価を行うドイツの第三者機関AV-TESTは6月17日(現地時間)、Android向けセキュリティ対策製品の性能を比較した最新結果を発表した。検証対象となった30製品のうち27製品を認定している。

 この評価は5月に実施したもの。最新版のAndroid 4.2による標準的な環境のもと、各製品の最新バージョンによるマルウェア検出率と端末のバッテリや性能などへの影響をまとめたユーザービリティの2つの軸で調査している。

 マルウェアの検出率評価では過去4週間に見つかった2545種類のサンプルを利用。平均検出率は96%で、最高検出率はAhnLab V3 Mobile、Antiy AVL、Avast Mobile Security、Bitdefender Mobile Security、Comodo Mobile Security、ESET Mobile Security、Kingsoft Mobile Security、MicroWorld eScan Mobile Security、Qihoo 360 Mobile Safe、Symantec Norton Mobile Security、Trend Micro Mobile Securityの100%。大半の製品が95%以上だった。

 また、プロテクションスコア(最高値は6.0)ではBitdefenderが唯一「6.0」と評価された。ユーザービリティスコア(同)では30製品中26製品が「6.0」と評価されている。

avtest01.jpg 評価対象のベンダー

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -