ニュース
» 2013年08月01日 14時10分 UPDATE

ソーシャルモバイルアプリ最新版を提供 セールスフォース・ドットコム

セールスフォース・ドットコムは「Salesforce Chatter Mobile」最新版の提供を開始した。

[ITmedia]

 セールスフォース・ドットコムは8月1日、ソーシャルモバイルアプリケーションの最新版「Salesforce Chatter Mobile」の提供を開始した。レコードの編集、ダッシュボードの閲覧のほか、さまざまなビジネスアクションの実行をサポートするアクション機能を新たに搭載した。新しいアクション機能はカスタマイズが可能で、自社の業務プロセスに応じて拡張することでモバイル環境での従業員の生産性を高めることができるとしている。

 Salesforce Chatter Mobileは、時間や場所を選ばずにビジネスアクションの実行を可能にするソーシャル/モバイルアプリケーション。今回新たにSalesforce環境内のあらゆるタイプの情報をモバイルデバイスから直接編集できる機能を追加したほか、モバイルデバイスからダッシュボードにアクセスし、取引先アクティビティやキャンペーンの進ちょくなどが確認できるダッシュボードアクセス機能も搭載している。また、拡張されたパブリッシャー機能によって、サポートリクエストの記録、作業指示の作成、候補の承認、請求書の作成といったビジネスアクションが、モバイルデバイスを数回タップするだけで実現できるという。

 Salesforce Chatter Mobileは、すべてのSalesforce エディションを通じ、iOSデバイスおよびAndroid端末向けに既に一般提供が開始されている。新たに追加されたダッシュボードアクセス機能、編集機能、カスタムアクション機能は、2013年7月末までにすべてのiOSデバイスで、また2013年第4四半期にすべてのAndroid端末提供を開始する予定だ。すべてのSalesforceユーザーは無償でSalesforce Chatter Mobileを利用できるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -