レビュー
» 2013年08月05日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:預けられればそれで良い? データセンター利用の真の目的とは

BCP対策としてデータセンター利用を一度は検討したものの、災害対策だけでは経営層を説得できなかった情報システム部門は多い。IT資産を預ける真の目的とメリットを導入事例とともに紹介する。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

 3.11の震災をきっかけに、一度はデータセンターの利用を検討した会社は多い。だが、いつ起こるか分からない災害に対する「保険」だけでは、経営層の理解が得られず、断念した情報システム部門が大半ではなかろうか。

 しかしデータセンターの利用は、災害対策だけが重要なファクターといえるのだろうか?

 本ホワイトペーパーでは、3.11の震災をきっかけにデータセンター利用に踏み切ったある産業用安全機器メーカーの導入事例を基に、災害対策だけでなく、情報システム部の将来構想を踏まえた観点とその目的を達成するための選定ポイントを紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -