レビュー
» 2013年10月17日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Webサイトの弱点をつぶせ! 脆弱性対策の基礎知識

サイバー攻撃の対象として狙われやすいのがWebサイトの脆弱性だ。Webサイトを攻撃の脅威から守るために必要なセキュリティとして、脆弱性診断やWebアプリケーションファイアウォール(WAF)の選択基準と主要WAF製品/サービスを紹介する。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 システムインテグレーターに開発を任せる際に、自社システムのセキュリティ対策をどこまで対応し、どのように伝えるべきか悩むことはないだろうか? 言われなくてもきちんとやってもらえると暗黙のうちにうやむやにしてしまっていないだろうか?

 本資料では前半セクションでWebサイト防御のためにできることとして、セキュリティ対策を発注する側が何を要求すべきかについて触れる。その上で対策の要となる脆弱性検査と多層防御の観点から、Webアプリを防御するためのWAFの特徴を紹介する。

 SSL証明書と一緒に無償で提供される日本ベリサインの脆弱性診断サービスの紹介を経て、後半のセクションではWAFを選ぶポイントを紹介。主要製品/サービスとともにWAFのホワイトリスト型防御、ブラックリスト型防御の特徴、アプライアンス型、ソフトウェア型それぞれの利点と注意点をまとめている。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -