レビュー
» 2013年11月04日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:読んで分かる! ストレージの課題解決に役立つ2つの最新技術

音声や画像などの非構造データの増大に伴う拡張性、デスクトップ仮想環境での性能問題など、ストレージ管理者を悩ます問題は多い。それらの課題解決には「スケールアウトNAS」「SSD」の導入が効果的だ。その技術的な特徴や実装方法を解説する。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 多くの企業のストレージ環境は、データ量の増加に伴う問題に悩まされている。拡張性や性能の向上といった機能要件のみならず、コストの増大や管理の複雑さを解消できることも重要視されている。

 この文書では、具体的な課題解決策として「スケールアウトNAS」「SSD」を紹介。スケールアウトNASについてはスケールアップNASとの性能の違いや適用分野を解説し、SSDについては、企業導入が進むVDI(仮想デスクトップインフラ)におけるIOPS改善によるメリットを紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -