ニュース
» 2013年11月12日 13時06分 UPDATE

導入事例:テレビ朝日、多目的施設のネットワークにSDNを採用

10月に竣工した多目的ホールやオフィスビルに、「Software-Defined Networking」によるネットワーク環境を構築した。

[ITmedia]

 民放キー局のテレビ朝日が10月に竣工した多目的ホール「EX THEATER ROPPONGI」と17階建てのオフィスビル「EX TOWER」に、「Software-Defined Networking(SDN)」によるネットワーク環境を構築した。機器提供を行ったNECが11月12日に発表した。

 EX THEATER ROPPONGIは、ライブイベントなどのコンテンツ発信基地として同局が位置付ける新施設。イベント用ネットワークや社員の一般業務向けネットワーク、映像伝送にも対応した広帯域ネットワークなどが必要となることから、ソフトウェア技術で仮想的なネットワーク環境を柔軟に構築できるSDNを採用している。

 ネットワーク機器にはNECの「UNIVERGE PFシリーズ」を導入した。物理的な環境の設計や構築を先行させつつ、並行して新規要件の追加や論理設計の変更にも対応できるようにしたことで、通常よりも短いという3カ月での納期を実現したとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -