レビュー
» 2013年12月12日 15時00分 公開

ホワイトペーパー:Big Data に基づくリアル タイムな意思決定をするための3つのステップ〜マイクロソフトの Big Data Solution〜

本ドキュメントではマイクロソフトが考えるBig Dataの定義を明らかにし、それを企業内で活用し企業の成長に生かすための方法を紹介。コンセプチュアルなものではなくBig Dataに基づくリアル タイムな意思決定を実現する具体的かつ現実的な方法を3つのステップに分けて説明する

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 Big Dataの活用は企業に大きなチャンスをもたらすといわれている。そのためには多様なデータの取り込みから分析、意思決定までを迅速に行う環境が不可欠である。しかし、ビッグ データという言葉が氾濫する中、その大半がコンセプチュアルでリアリティがないものばかりである。

 本ドキュメントでは、はじめにマイクロソフトが考えるBig Dataの定義とその可能性を明らかにする。そして、1 大量データを高速に処理するための基盤整理、2 データを活用するための基盤整理、3 ビジネスシーンでの実活用という3つのステップに分けて企業でBig Dataを活用する現実的かつ具体的な方法を説明する。Big Data時代に対応したSQL Serverベースのオールインワンソリューションのポテンシャルをご理解いただけるだろう。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -