ニュース
» 2014年01月06日 13時59分 UPDATE

Google、ユニークなアラーム時計アプリTimelyのBitspinを買収

Googleが、洗練されたユーザーインタフェースで好評のアラーム時計アプリ「Timely」のメーカーBitspinを買収した。Timelyの提供は続けるとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleが、Android版アラーム時計アプリ「Timely」のメーカー、スイスBitspinを買収した。Bitspinが公式ブログで発表した。

 現在TimelyはまだGoogle Playからダウンロード可能で、Bitspinは「従来通り新規ユーザーも既存ユーザーもTimelyを利用できる」としている。

 bitspin

 Timelyは広告付きの無料アプリで広告を非表示にするためにはアプリ内で有料アップデートする必要があったが、1月3日のアップデートで最初から広告無しで利用できるようになった。

 Timelyはシンプルで洗練されたデザインが人気の時計アプリ。クラウド同期機能を搭載し、複数のAndroid端末でアラームの管理・解除・スヌーズが可能。画面のタッチだけでなく、端末を持ったり裏返すことでもスヌーズできる工夫も好評だ。ストップウォッチやタイマー機能もある。

 Bitspinはスイス連邦工科大学チューリッヒ校のコンピュータ科学専攻の学生が、ユーザー体験とデザインにフォーカスしたアプリやサービスの開発を目的にチューリッヒで設立した非公開企業。Timelyの他に「Tasks Free」というタスク管理アプリも提供している。こちらも今のところGoogle Playから削除されてはいない。

 同社の買収についてGoogleからは公式の発表はなく、Bitspinは「Googleに参加し、これからも使うのが楽しい製品の開発を続ける」と説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -