ニュース
» 2014年01月14日 13時36分 公開

YouTube、コメントの一元管理ページの提供を開始

YouTubeが、動画へのコメントを一括管理するための機能をチャンネルのダッシュボードに追加した。同社がYouTubeとGoogle+のアカウント統合を発表して以来、コメントスパムが増加している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Google傘下のYouTubeは1月13日(現地時間)、チャンネルのダッシュボードにコメントを一元管理する機能「コメント」を追加した。

 同社が昨年9月にYouTubeとGoogle+のアカウント統合を発表した際にコメントシステムを変更してコメント通知機能を削除したところ、非常に評判が悪かったという。

 同社は昨年11月、新しいコメントシステムを導入して以来コメントスパムが増加したことを認め、スパム対策の一環として一元管理ツールを提供するとしていた。

 新ツールでは、自分が公開した動画に対するコメントを一カ所で管理できる。コメントに対する対応、削除、フラグ付け、スパム報告などが可能だ。

 youtube

 YouTubeは今後この機能をさらに改善していく計画という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -