ニュース
» 2014年02月19日 10時54分 UPDATE

シトリックス、XenDesktopとXenAppの最新版をリリースへ

両製品間の連携がより強化され、配信基盤「FlexCast」を通じて仮想アプリケーションや仮想デスクトップ環境を効率的にユーザーへ提供できるという

[ITmedia]

 シトリックス・システムズ・ジャパンは2月18日、デスクトップ仮想化ソリューションの最新版「XenDesktop 7.5」とアプリケーション仮想化ソリューションの最新版「XenApp 7.5」を発表した。いずれも3月末にリリースする。

 両製品の最新版では連携が強化され、IT管理者が単一のコンソールから仮想デスクトップ環境や仮想化されたアプリケーションをユーザーへ効率的に提供できるようになった。

 また、AWSやCloudPlatformベースのクラウド環境上にも提供環境を配備でき、今後はWindows Azureなどへも対応する。Platinum Editionではデスクトップアプリ管理ツール「AppDNA」も利用でき、今春にサポートが終了するWindows XPや、来年にサポート終了となるWindows Server 2003でのアプリケーション仮想化などによる移行対応をスムーズに行えるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ