ニュース
» 2014年04月14日 12時04分 UPDATE

国内PaaS市場のトップシェアはセールスフォース、IDC調査

IDC Japanが国内PaaS市場の2013年上半期動向を発表した

[ITmedia]

 IDC Japanは4月14日、国内PaaS(Platform as a Service)市場に関する2013年上半期の分析結果を発表した。市場規模は前年同期比56.7%増の128億1800万円。セグメント別ではDBaaS(データベースPaaS)が55億4800万円、APaaS(アプリケーションPaaS)が61億7000万円となり、この2つでPaaS市場全体の90%以上を占めるという。

 ベンダーシェアではセールスフォース・ドットコムが1位、アマゾンが2位だった。セールスフォースSaaS事業で、アマゾンはIaaS事業のユーザー基盤を活用して市場での優位なポジションを形成していると分析する。3位はマイクロソフト、4位はグーグルだった。

idc0414.jpg 国内PaaS市場 セグメント別 売上額実績、2012年上半期〜2013年上半期(出典:IDC Japan)

関連キーワード

IDC | PaaS | Salesforce.com | 市場規模


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -