レビュー
» 2014年05月26日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:モバイル急成長国、韓国ロッテカードのモバイルアプリの作り方

スマートフォンが爆発的に普及した韓国の大手クレジットカード会社 ロッテカードでは、先進的なアプリケーションの開発している。そのモバイルアプリケーションプラットフォームの導入効果を詳しく紹介しよう。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 以前は韓国のモバイル市場にはスマートフォンの姿はほとんど存在しなかった。しかし今日では、iPhoneやSamsung Galaxy端末の発売と、政府がとった海外モバイルメーカーに対する規制緩和策により、モバイルインターネットの普及率は既に100%を超えて爆発的に増加している。韓国企業はスマートフォンユーザーによるモバイルアプリケーション需要に応えるため、付加価値の高いサービスの提供を積極的に探っている。

 そんな中、韓国大手クレジットカード会社のロッテカードでは、100を超える画面、位置情報機能、スキャン可能なモバイルクーポンなどが使える先進アプリケーションを開発している。アプリケーションには韓国初となる拡張現実(AR)のコンポーネントが組み込まれ、ユーザーは移動中でもサービスに参加した提携企業の店舗を見つけることができるという。

 この資料では、同社の先進的なモバイルアプリケーション開発のエンジンとなっているモバイルアプリケーションプラットフォームの導入効果を詳しく紹介している。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -