レビュー
» 2014年07月07日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Amazonを震撼させたZappos、DevOpsを実践する同社のアプリケーション管理とは

靴や衣料の販売による年商は10億ドルを超えるZappos.com。10年間で急成長を遂げた同社は、Webサイトのアーキテクチャ再構築に伴ってアプリケーションパフォーマンス管理(APM)を導入。劇的なパフォーマンス改善を実践している。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 Webサービスを提供する企業とって、ページのロード時間、つまりWebサイトのレスポンスタイムは顧客満足度に直結する重要な要素だ。優れた顧客サービスで「Webで最も人気のある靴屋」とも評され、靴や衣料の販売による年商は10億ドルを超えるZappos.com。10年間で急成長を遂げたZapposは、メインとなるWebサイトをParlベースのアーキテクチャからEnterprise Javaをベースとしたアーキテクチャに変更し、再構築している。その際、Zapposは大手APMベンダーを精査し、最新アーキテクチャのパフォーマンスを可視化できるソリューションを探していた。

 この資料では、同社が導入した新世代アプリケーションパフォーマンス管理(APM)の導入の経緯と効果を詳しく紹介している。POC(Proof Of Concept)を始めてわずか数時間でパフォーマンスを可視化し、問題の根本原因を即座に特定、一度の作業で該当領域の速度を12倍改善することに成功したという、同社のDevOps実践のための要となっているAPMとは何だったのか。詳しく見ていこう。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -