ニュース
» 2014年07月14日 16時55分 UPDATE

導入事例:大丸松坂屋百貨店がソーシャルメディア管理を強化

クラウド型ソーシャルメディア管理ソリューション「Oracle Social Cloud」を大丸松坂屋百貨店が採用した。

[ITmedia]

 大丸松坂屋百貨店は顧客とのコミュニケーションを強化するため、ソーシャルメディア管理システムを採用した。システムを提供した日本オラクルが7月14日に発表した。

 大丸松坂屋百貨店が導入したのは、クラウド型ソーシャルメディア管理ソリューション「Oracle Social Cloud」。これによりFacebookページを通じた顧客との継続的なコミュニケーションをさらに推進するほか、ロイヤリティの高いファン作りと「いいね!」による閲覧者への情報拡散効果により、店舗への集客を図る施策にも役立てるという。

 大丸松坂屋百貨店では、包括的に各店舗のソーシャルメディア活動を管理し、最適な活動の横展開を促進すること、マーケティング担当者が容易に運用できるサービスであることを評価してシステムを採用した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ