レビュー
» 2014年08月11日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:iPadの業務活用、セキュリティを担保したリモートアクセスを実現するには

物理環境と仮想環境の混在、スマートデバイスの業務活用など、企業ITのユーザーのアクセス環境はさらに複雑化している。管理者にもユーザーにも快適なリモートアクセスを実現するためには、どうすればいいか?

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 これまでのIT投資は個別の要件に対して都度対応するサイロ型・部分最適化により、コスト高や低い再利用性などセキュリティや可用性/信頼性、パフォーマンスの面で問題を抱えることが少なくなかった。

 さらに、現在では仮想化の浸透やスマートフォンをはじめとするモバイルソリューションの業務活用など、企業ITとユーザーのアクセス環境はさらに複雑化している。このような状況で、企業セキュリティやデータの整合性に影響を与えることなく、自由なデバイス利用やアプリケーションアクセスの提供をどのように実現すればいいか。

 この資料では、スマートデバイス時代のリモートアクセスに求められるアクセスゲートウェイソリューションの機能と導入効果を、事例を交えて紹介する。ユーザーにも管理者にも快適なリモートアクセスの条件とは?

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -