レビュー
» 2014年08月15日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:ITインフラコスト削減と生産性向上を両立させる5つのポイントへのアプローチとは?

多くの企業がITインフラコストの削減と生産性向上の両立という課題を抱えているが、解決策は同じではない。真のインフラコスト削減を実現するための5つのポイントを見ていこう。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 ITインフラコストの削減は企業にとって永遠の課題だが、一方で仮想化やクラウドなど新しい技術の導入による生産性向上も同時に求められている。また最近では、ディザスタリカバリ(DR)など事業継続計画(BCP)への対応も新たな課題だ。

 この生産性向上とITインフラコスト削減の両立を実現するには、「運用・監視の効率化」「ITインフラの集約化」「IT資産のオフバランス化」「DR・BCP対策」「新技術の導入」の5つのポイントへのアプローチが鍵となる。だが、ITインフラが抱える課題は、ビジネスの業種や業態、規模など、企業ごとに異なり、解決策も同じではない。

 本項では、5つのポイントへの具体的なアプローチを解説。既存のIT環境を見直し、最適化することで、企業が必要とする解決策を実現するソリューションを提示する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -