ニュース
» 2014年11月25日 15時18分 UPDATE

EMCジャパンがトップ人事、山野社長が退任へ

後任には日本オラクルの前副社長を務めた大塚俊彦氏が就任する。

[ITmedia]
emcj1125.jpg 新社長に就任する大塚俊彦氏

 EMCジャパンは11月25日、代表取締役社長の山野修氏が12月8日付で退任すると発表した。後任には日本オラクルで副社長執行役員を務めた大塚俊彦氏が同日付で就任する予定。

 大塚氏は、日本IBMの執行役員 公共事業担当やシスコシステムズ 専務執行役員 経営企画・オペレーションズ担当、日本オラクル 副社長執行役員などを歴任した。山野氏は社長退任後、同社のエグゼクティブ アドバイザーに就任する。

関連キーワード

就任・着任 | EMC | 経営 | 社長交代


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ