レビュー
» 2014年12月22日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:中堅・中小企業のマルウェア対策 PC、サーバ、モバイル端末、仮想化環境をまとめて守るには?

中堅・中小企業のIT部門にとって、高度化するサイバー攻撃への対応と多様化するデバイスやIT環境の保護は、大きな課題だ。PC、サーバ、モバイル端末、仮想化環境を含む全てのエンドポイントを保護するにはどうすればいいか?

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 特に中堅・中小企業を狙った標的型攻撃など、マルウェア感染による企業の情報漏えいが後を絶たない。攻撃の手法は年々多様化し、さらにモバイル端末の普及や仮想化環境の導入により、企業を取り巻くIT環境はますます複雑化している。しかし、中堅・中小企業ではIT部門のリソースが限られる場合も少なくなく、少人数で網羅的なセキュリティ対策は難しい。また、個々のエンドポイントに別々のソリューションを活用していては、運用は複雑になり、コストも増大する恐れがある。

 本資料では、セキュリティスイート製品で世界第3位の実績を誇るカスペルスキーの製品を紹介する。PC、サーバ、モバイル端末を含む全てのエンドポイントを保護するオールインワンのセキュリティスイート製品「Kaspersky Endpoint Security For Business」をはじめ、仮想化環境やファイルサーバ保護、モバイル端末保護といったさまざまなニーズに対応する個別製品「Kaspersky Targeted Security Solutions」が含まれる。中堅・中小企業のセキュリティ担当者に、ぜひ読んでほしい資料だ。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -