ニュース
» 2015年01月21日 20時06分 UPDATE

NEC、世界最軽量コンバーチブルなど法人向けPC新モデル

NECが法人向けPCの新モデルを投入。個人向けモデルに登場した13.3型コンバーチブルで世界最軽量のモデルをはじめ、3シリーズ全6モデルを用意した。

[ITmedia]
photo VersaPro UltraLite タイプVN

 NECは1月21日、法人向けPCの新モデル3シリーズ6機種を発表した。ラインアップは13.3型のキーボード一体型コンバーチブル(2in1)タイプとして世界最軽量(2015年1月19日現在、同社調べ)を実現する「VersaPro UltraLite タイプVN」、13.3型ノートとして世界最軽量の779グラムを実現する「VersaPro UltraLite タイプVG」、15.6型コンバーチブルタイプの「VersaPro タイプVW」の3シリーズ。2015年1月26日より順次販売する。

 VersaPro UltraLite タイプVNは、ディスプレイが360度回転するヒンジ機構を備えた個人向けPC「LaVie Hybrid ZERO」をベースにした法人向けモデル。13.3型以上のコンバーチブルノートPCとして世界最軽量とする約926グラムを実現し、普段はキーボード付きの軽量ノートとして、外出先でのプレゼンテーションにはタッチ操作対応タブレットとして、さまざまなビジネスシーンに活用できる。プレゼンテーション用ツールとして、外部出力した画面をタッチパネル上の別画面で操作可能な「拡張ディスプレイ操作ツール」も標準で備える。2015年2月5日出荷開始、価格は36万7000円(税別、以下同)から。

 VersaPro UltraLite タイプVGは、個人向けの軽量ノートPC「LaVie Z」をベースにした法人向けモデル。厚さ16.9ミリ/重量779グラムの薄型軽量ボディ、180度開閉可能で高精細(2560×1440ピクセル)なディスプレイ、満員電車などの圧迫にも耐える耐150kgfクラス」の堅牢性などを備える。2015年2月5日出荷開始、価格は32万3000円から。

 VersaPro タイプVWは、VersaPro UltraLite タイプVNと同様の360度回転機構のタッチディスプレイを採用した15.6型モデル。会議やディスカッションなどの用途、さらに受付や対面業務などの利用シーンにも適する。2015年1月26日出荷開始、価格は25万3000円から。

photophoto VersaPro UltraLite タイプVG(写真=左) VersaPro タイプVW(写真=右)

関連キーワード

VersaPro | UltraLite | LaVie | LaVie Z | NEC(日本電気)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ