ニュース
» 2015年03月04日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:“iPadでデータ分析”が作る「強い現場」 その効果を導入事例で検証する

タブレットやビッグデータの浸透により、モバイルBIが身近になりつつある。いつどこからでも情報を入手できれば、現場での意思決定力を向上することができる。導入企業はどのようにデータを活用しているのだろうか。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 タブレットの普及により、必要なときに必要な情報を確認することが容易になった。また、近年広まったビッグデータの技術によって、より迅速かつ正確な分析・判断を行うことが可能になった。

 タブレットとビッグデータのトレンドを組み合わせて、いつでもどこでも的確な意思決定を支援する「モバイルBI」が身近になりつつある。その仕組みを取り入れることで、社内外を問わず、現場での意思決定力を向上することができる。

 では、導入企業はどのようにしてデータ活用に取り組んでいるのだろうか。本稿では、モバイルBIの基本的な考え方と先進事例を紹介し、その効果を検証する。


ホワイトペーパーダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -