レビュー
» 2015年03月12日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:XP移行は3カ月も必要ない──PC買い替え不要の一発解決法とは

Windows XPのサポート終了まで3カ月を切った。コストや作業時間から、いまだに移行方法を決めかねているなら、素早く簡単なXP移行を実現するOSアップグレードソリューションを活用したい。

[PR/ITmedia  ,TechTargetジャパン運営事務局]

 Windows XPのサポート終了まで秒読み開始となった。PCのOS移行作業は、バックアップや新たな設定で時間もコストも予想以上にかかる。かといって全てのPCの買い替えは多額の予算が必要だ。いかにコストをかけずに作業負荷を減らすかが、IT担当者の腕の見せ所といえるだろう。

 本資料では、今からの移行でも間に合うOSアップグレードソリューションを紹介。PC1台当たり4000円からと低コストかつ複雑な作業なしに約30分で移行が完了する。PC本体買い替え、OSライセンスの追加購入と比較してそれぞれ約20分の1、約3分の1のコストで実施可能だ。

 また、費用、利用者負荷、データ保全性、管理負荷、業務停止時間などの項目を他のアップグレード方式と比較した一覧表を掲載しており、移行作業について検討しているIT担当者はぜひ参考にしてほしい。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -