ニュース
» 2015年03月16日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:別冊Computer Weekly クラウドストレージが仕事を変える

クラウドストレージの意義は、データの保存場所をクラウド化することではない。クラウドストレージにより、遠隔地の拠点とのコラボレーションも円滑化するなど、さまざまな効果がある。クラウドストレージは、仕事の進め方そのものを変えてしまう力を秘めている。

[TechTargetジャパン運営事務局]
ge_cw16282.jpg

 コンシューマーを中心に、急速に広まったクラウドストレージ。個人のファイルバックアップや自宅−職場間でのファイル利用から始まり、業務向けサービスへと発展してきた。

 クラウドストレージは、単なるファイルサーバのアウトソーシングではない。クラウドストレージを正しく活用すれば、従来できなかったコラボレーションも可能になる。

 本PDFでは2つの活用事例と、さまざまな理由でパブリッククラウドストレージサービスが使えない企業のためのプライベートクラウドストレージ構築方法を紹介する。


ダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -