ニュース
» 2015年03月23日 13時17分 UPDATE

ガイドラインに準拠:分かりづらいマイナンバーの安全対策、パッケージで キヤノンS&Sが中小企業向けに

「マイナンバーのセキュリティ対策、どうしたらいいか分からない」――。そんな中小企業の声を受けて、キヤノンS&Sが、マイナンバー制度のガイドラインに準拠したセキュリティ対策パッケージを提供する。

[ITmedia]

 キヤノンシステムアンドサポート(以下キヤノンS&S)は3月23日から、マイナンバー制度への対応をうたう中小企業向けセキュリティ対策ソリューション「マイナンバーパック」を提供する。同サービスは、2016年1月より運用されるマイナンバー制度のガイドラインにおける技術的安全管理措置に記載された対策手法をもとに構築されている。

 「マイナンバーパック」は、「マイナンバーパック 安心PCプラン+」、「マイナンバーパック 安心ネットワークプラン」の2種類がある。

 “安心PCプラン+”は、特定個人情報取り扱い端末に対するセキュリティ対策を重視したソリューション。PC、アラート設計されたログ管理ツール、静脈認証スキャナー、UTM(統合脅威管理ツール)の「FortiGate」などを組み合わせている。PCはNEC製で、HDD二重化やサーバと同様の通報サービスなどを組み込んだキヤノンS&S独自仕様のものを活用する。

Photo 安心PCプラン+のパッケージ内容

 “安心ネットワークプラン”は、特定個人情報取り扱い端末だけでなく社内ネットワーク全体のセキュリティ環境を構築することができる。ユーザーの環境に合わせ、Active Directoryを設計し、よりセキュリティ強度の高いログイン環境を提供する。キヤノンS&Sでは、“安心PCプラン+”を年500セット、“安心ネットワークプラン”を年100セットという販売計画を立てている。

Photo 安心ネットワークプランのパッケージ内容

 「マイナンバーパック 安心PCプラン+」の価格(税別)は、101万7800円。「マイナンバーパック 安心ネットワークプラン」は個別見積となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -