レビュー
» 2015年04月15日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:合併/買収におけるITとビジネスプロセスの統合に関する重要なポイント

合併や買収がもたらすITとビジネスプロセスの課題に企業が適切に対応するには、どうしたらよいだろうか。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 市場調査会社の米Gartnerは次のように述べている。

 

 「合併や買収でメリットを得ることが容易でないのは周知の事実だ。合併や買収の結果は予測できない。これまで認識されていなかったり、些細なことだと思われていたことが、突然重大な問題として浮上することがある。また、多数の不確定要素を考慮しなければならない。さらに、企業は、混乱を引き起こすことが多い大規模な統合プロセスを進めながら、クライアントにサービスを提供し、事業を継続して運営する必要もある」

 ITとビジネスプロセスの統合に関する戦略とソリューションが重大な課題をもたらすことは間違いないだろう。しかし、同時に、企業は正しい方向性を定めて、今後を見据えた、より効率的かつ前進的なIT環境を構築する貴重な機会も得られる。適切な計画を立てることで、企業は冗長性の排除、コストの削減、合理化と効率化を実現し、運用の統合によって大きなメリットを引き出すことができる。

 

 合併や買収がもたらすITとビジネスプロセスの課題に企業が適切に対応するには、どうしたらよいだろうか。

 

 本資料では、合併や買収に対応する上で重要な3つの手順を紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ