レビュー
» 2015年06月01日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:シンクライアントを諦めた企業が選んだ、「これなら導入できた。10倍差が出る新技法」

「情報漏えいは心配、でもシンクライアントは高い……」「毎年のWindowsライセンスが高い」「BYODでモバイルへの対応も視野にいれないと……」。リモートアクセスの悩みを3つのキーワードから読み解き、必要十分なセキュリティを安価に実現できる新技法を紹介する。

[PR/ITmedia  ,TechTargetジャパン運営事務局]

 どの企業でも一度は検討したことのあるシンクライアント。セキュリティレベルは高いものの、既存環境からの大幅な変更が必要であることや、初期導入・維持費の高さまで考慮に入れると導入に踏み切れない企業がまだまだ多い。

 リモートアクセス時のVPNとの併用によるコスト増や操作の複雑化、導入に際しての各端末へのインストールの手間、ユーザーへの利用教育の工数など、導入に当たって検討すべき内容は多岐にわたる。

 本ホワイトペーパーでは、既存リソースを活用し、実例を基に必要十分なセキュリティを構築するためのポイントを、既存のシンクライアントやリモートデスクトップとの比較を含めて分かりやすく解説する。

 シンクライアントの導入を諦めた企業でも、サーバ1台導入するだけで用途を絞って簡単に導入できるソリューションについて説明する。

 シンクライアント導入前でも導入後でも一度検討の価値のある必見の内容だ。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -