レビュー
» 2015年08月06日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:システム運用改善は事例に学べ! 3つの成功例から改善策を探る

システム運用・維持管理コストの削減は、多くの企業に共通の課題となっている。システム運用改善でコスト削減を実現した3社の解決策から、成功する運用改善策のポイントをつかもう。

[PR/ITmedia  ,TechTargetジャパン運営事務局]

 システムのTCO(総所有コスト)の7割を占めているといわれる運用・維持管理コストの削減は、企業のIT部門にとって危急の課題となっている。システム運用の標準化や自動化などの改善で、効率化やコスト削減を図ることが求められているのだ。

 本資料では、3つのシステム運用改善事例を紹介する。1つ目は、システム運用監視を受託していたIT企業の事例だ。多様な監視ツールが共存、処理遅延が増加していたが監視作業の統合で運用工数の66%削減に成功した。2つ目は金融関連のミッションクリティカルなシステムの運用・保守を行う企業が、金融庁からの改善命令を受け、オペレーションミス削減に取り組んだ事例だ。ナビゲーションおよび自動化により運用工数を70%削減、オペミスも激減した。3つ目は、工業メーカーの工場内インフラ基盤を統轄し、構築・保守を担当するIT部門の事例だ。ITリレーション機能により必要なメッセージのみを通知するなどの対策を行い、迅速な復旧判断や対応が可能になった。

 この3社の運用成功事例を、改善検討からソリューション導入後の効果まで、図版を交えながら詳細に解説。システム運用改善の成功事例を参考にして、効率化に取り組んでほしい。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -