レビュー
» 2015年08月19日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:次世代データセンターのセキュリティ対策、5つのQ&A

仮想化、モバイル、クラウドなど最新の技術の導入検討が進む中、セキュリティ対策は従来の手法のままで導入が進められているケースが少なくない。本ホワイトペーパーでは新たなデータセンター設計に関するセキュリティ対策の疑問とその解答を示す。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 仮想化、モバイル、クラウドコンピューティングなどネットワーキング技術は劇的に変化している。だがセキュリティ対策は従来の手法のまま、新たなテクノロジーへの移行・導入が進められているケースも多く、これらの構成要素を集約するデータセンターは、標的型攻撃やマルウェア感染の脅威に日々さらされている。今後、新たにデータセンター環境を構築する場合には、仮想化をはじめとするインフラテクノロジーに最適化されたセキュリティ対策が必要だが、データセンター全体を俯瞰したセキュリティ対策の全体像がわかりにくくなっている。

 本資料では、次世代データセンターについてわかりやすく紹介し、サーバ、ストレージ、ネットワークインフラストラクチャがどのような変革を遂げるのか、そして、こうした展開によってセキュリティアーキテクトにどのような課題がもたらされるのかを説明。新たにデータセンター、サーバファームを構築する際に、どのようなセキュリティ対策分野の再考をすべきか、Q&A形式で5つの疑問とその解決策を解説していく。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -