ニュース
» 2015年09月25日 16時34分 UPDATE

NHNグループのテコラス、越境ECの支援事業に参入

EC事業者の海外展開を支援する新規事業を立ち上げ、中国大手サイトの「Tmall Global」への出店代行などのサービスを提供する。

[ITmedia]

 NHN PlayArtのグループ企業でデータセンター事業などを手掛けるテコラスは9月25日、10月から越境EC支援事業を展開すると発表した。中国の大手ショッピングモール「天猫」(Tmall)のグローバル版「Tmall Global」への出品や出店、運営代行などのサービスを提供する。

 新事業ではEC企業が出品する商材(当初は化粧品と健康食品)を同社が買い取り、同社グループのAccomMateが代行出品する。費用は無料。EC企業は海外進出にあたって在庫リスクを抱えずに、自社商材をアピールできるという。出店など本格展開時はテコラスとAccomMateが支援を行う。なお、買い取り対象とする商材や条件などについてはテコラスがEC企業側と調整して決めるとしている。

tcros0925.jpg 越境EC支援のイメージ

 Tmall Globalを含むTmallの中国国内シェアは約6割を占め、中国の日本からの商品購入額は2014年度で6064億円に上るという。

 テコラスは、旧ライブドアのデータホテル事業部門やNHN PlayArtの技術部門、EC支援事業のSAVAWAYなどを統合して2015年1月に発足した。

変更履歴……初出時に発足の経緯について記載に誤りがございました。お詫びいたします。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -