レビュー
» 2015年10月06日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:中小規模システム環境のための、簡単バックアップ&リカバリ手順書

大企業と比較してIT部門に多くの人員を割くことのできない中堅・中小企業が、災害対策、ディザスタリカバリを確実かつ簡単に行うにはどうすればいいか。バックアップ&リカバリ手順書を役立ててほしい。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 事業継続を考える上で、データのバックアップと復旧は非常に重要な要素だ。しかしIT部門のリソースを多く割けない中堅・中小企業にとって、迅速かつ確実なディザスタリカバリはハードルの高い作業だ。

 この資料は、イメージバックアップソフト「CA ARCserve D2D r16.5 for Windows」(以下、ARCserve D2D)のバックアップデータをEMC製 重複排除ストレージ「DATA DOMAIN」に保存し、リカバリサイトのDATA DOMAINに複製したバックアップデータからの復旧手順を記載したテクニカルガイドである。

 ARCserve D2Dはシステムのバックアップ/復旧を簡単に実現するイメージバックアップ製品であり、専門知識のない担当者でも手軽に利用できるバックアップソフトだ。また、簡単さを追求しながら、バックアップに必要なスケジュール機能やファイル単位/システム丸ごと復旧だけでなく、異なるハードウェアへのベアメタル復旧機能までを標準機能で搭載している。主に中小規模のシステムを日々運用しているIT部門の担当者にぜひ読んでほしい資料となっている。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -