レビュー
» 2015年12月24日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:企業のニーズを満たす真の次世代ファイアウォール製品とは?

企業が次世代ファイアウォールに求めるものは、セキュリティとパフォーマンスの両立だ。そのニーズに応えた“真の次世代ファイアウォール”の実力を確かめよう。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 従来ファイアウォール製品は、DMZ/インターネットゲートウェイでの利用が中心だった。だが、ここ数年、接続するデバイスの数の増大やコンテンツの多様化に伴う大容量化により、広い帯域幅が必要とされるようになった。また、セキュリティ強化に向け、ネットワークセグメンテーションのためのファイアウォール利用も増加している。ファイアウォール製品には、高セキュリティとネットワークスピードが求められるようになってきた。

 本コンテンツは、上記のニーズに応えて登場した次世代ファイアウォールの新製品について、特長と機能を動画で解説する。最大120Gbpsのパフォーマンスとスケーラビリティを実現し、最大で6枚追加できるカードを挿せば帯域幅の拡張が行える。全てのポート、トラフィック、通信内容を問わずスキャンが行え、脅威となるようなアプリケーションをブロックする機能を装備するなど脅威を防ぎつつ、高いパフォーマンス要件を両立させた。製品の詳細を、その目で確かめてほしい。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ