ニュース
» 2016年01月13日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:「定番2大ERP vs. 第三のERP」 結局どのERPが良いの?

ERP業界のツートップである独SAPと米Oracle、第3の注目ERPパッケージともいわれるWorkday。それぞれどのような強みや機能を持っているのだろうか。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 ERP業界のツートップである独SAPと米Oracle。新しいERP製品の実装を検討する場合、選択肢としてこの2社の製品が上がることは多いだろう。どちらのベンダーも市場占有率が高く、製品ラインに定評がある。果たしてこの2つの製品には、どのような違いがあるのだろうか。

 一方で、第三のERPといわれている「Workday」。クラウドやモバイル、HTML5など最先端の技術を活用し、ユーザーを獲得しているERPパッケージだ。一体どのような機能が有り、どのような使われ方をしているのだろうか。

 本稿では、5つの分野で独SAPと米OracleのERP製品を比較しつつ、Workdayを併せて紹介する。


ホワイトペーパーダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ