ニュース
» 2016年03月02日 09時06分 UPDATE

Facebook、「ライブ動画」のニュースフィードでの表示ランクを一般動画より上に

Facebookが、日本でもまずはiOSアプリで提供を開始した動画実況機能「ライブ動画」のニュースフィードでの表示ランクを録画済み動画より優先させると発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは3月2日(現地時間)、実況動画「Facebook Live(日本では「ライブ動画」)」の投稿のニュースフィードでの表示ランクを、他の動画(録画したもの)より優先させると発表した。

 ライブ動画は、現在日本ではiOSアプリでのみ利用可能な、端末のカメラで撮影中の動画をそのままニュースフィードに投稿する機能。米国では2月25日からAndroidでも利用できるようになっており、日本でも近く公開される見込みだ。

 live 1 ライブ動画の投稿(Android版)

 Facebookはこれまで、ライブ動画も録画済み動画と同じタイプのコンテンツとして扱ってきたが、ユーザーがライブ動画を視聴する平均時間が一般的な動画(録画済み動画)の視聴時間の約3倍に上るという調査結果を踏まえ、ライブ動画を一般的動画とは別のタイプとし、表示ランクを上げることにしたという。

 今後、一般的動画のランキング同様に、ランク付けの方法を改善していく計画。一般的動画のランク付けでは、視聴時間の長さだけでなく、途中から音声を有効にしたり、全画面表示に切り替えたりといったユーザーの行為も参考にしているという。

 マーク・ザッカーバーグCEOも26日に独ベルリンで開催したタウンホールミーティングを自身のFacebookでライブ動画投稿し、16万人以上がこの生中継を視聴した(ライブ動画は中継後、録画として公開することも可能)。

 live 2 ザッカーバーグCEOのライブ動画

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -