レビュー
» 2016年03月30日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:2年間で約1000万ドルのコスト削減 第三者機関が調査したITサービス管理の価値

IT環境が複雑化する中で、そのサービス管理は完璧だろうか? 米国のIT専門調査会社が「ITサービス管理ソリューション」導入企業にインタビューし、その導入効果を探った。ある企業では「2年間で約1000万ドルのコスト削減」を実現したという、驚きの調査結果を公表しよう。

[PR/ITmedia,TechTargetジャパン運営事務局]

 今日のIT部門は、かつてないほど多くの要求に直面している。ITの世界は目まぐるしく変化しており、クラウドへの移行といった新たな展開によって複雑さは増し、分散化が進んでいる。加えて、IT部門は以前よりも大幅に少ないリソースで社内外のユーザーニーズに対応しなければならない。それと同時に当然、品質基準や規制要件を満たさなければならない。そのためには、ITのサービスライフサイクルを最初から最後まで効果的に管理することができる堅牢なITサービス管理ソリューションが必要だ。

 米国のIT専門調査会社であるDimensional Researchは、サービス管理ソリューションを導入した企業のIT担当者11人に、導入効果についてのインタビューを実施した。本書はその結果を公表するものだ。インタビューに参加したIT担当者は、金融サービス、通信、テクノロジー、医療、保険、小売およびその他のサービスなど、さまざまな業界の企業に所属している。そのうちの1人である世界的金融機関のエグゼクティブディレクターは、「ITサービス管理ソリューションの使用を開始してからの2年間で、約1000万ドルのコスト削減に成功した」という。その効果はどうやって得られたのか? 詳しく見ていこう。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -