ニュース
» 2016年05月23日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版:新トランジスタで蘇るムーアの法則

巻頭特集は、半導体分野で生まれたブレークスルーを紹介。従来の性能を大幅に引き上げる可能性を秘めた新トランジスタとは? 他に、PowerShellが新たなセキュリティ脅威になった現状、関数型言語Erlang活用事例、医療分野にコスト革命を起こしたRaspberry Pi、オールフラッシュアレイ動向などをお届けする。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 Computer Weekly日本語版 5月11日号は、以下の記事で構成されています。

■「ムーアの法則」の復権──消費電力を1/100にする新トランジスタの可能性

■もう管理しきれない……企業にまん延する「パッチ疲れ」が深刻化

■「Windows PowerShellは凶器」セキュリティ専門家が今、警鐘を鳴らす理由

■「Erlang」を業務用プログラミング言語へ、bet365がSOAPライブラリを公開

■心不全患者を守る、Raspberry Piベースの低価格テレヘルスシステム

■新興企業の2016年オールフラッシュアレイ製品戦略まとめ

ダウンロードページに進む

Kindle版のダウンロードページに進む

EPUB版のダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -