ニュース
» 2016年06月06日 10時35分 UPDATE

Twitter、ユーザーレビューも組み込めるカルーセル式広告のテストを開始

Twitterが、「プロモツイートのカルーセル形式」のテストを開始した。この広告ユニットでは、複数のツイートをカルーセル形式(横スワイプで閲覧する)に並べられる。動画や、(許諾は必要だが)ユーザーレビューのツイートを追加することも可能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは6月3日(現地時間)、カルーセル(横スワイプで複数のカードを閲覧できる)形式のプロモツイートのテストを開始したと発表した。

 日本では「プロモツイートのカルーセル形式」と呼ばれるこの広告ユニットでは、複数のツイートを掲載できる。例えば新製品についての紹介動画や、一般ユーザーによるその製品のレビューツイートをまとめて1つの広告ユニットとして公開できる(一般ユーザーのツイートを組み込むにはユーザーからの使用許諾が必要)。


 プロモツイートと同じスペースで複数の動画や画像をまとめておけるので、興味のないユーザーは素通りできるし、製品についてより詳しく知りたいユーザーは横スワイプすることでTwitter内で情報を集められる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -