ニュース
» 2016年08月01日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版:第4世代フラッシュストレージの衝撃

巻頭特集はFacebookのオープンソース戦略をレポート。自社開発したコードを公開するメリットとは? 他に、ビッグデータをセキュリティ対策に効果的に応用する方法、10人の未経験者にプログラミング教育を提供する企業の取り組み、アプリケーションにパラダイムシフトをもたらす第4世代フラッシュストレージ動向をお届けする。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 Computer Weekly日本語版 7月6日号は、以下の記事で構成されています。

■Facebookのソフトウェア開発者に学ぶオープンソースとの付き合い方

■ビッグデータ分析を有益なセキュリティツールにするちょい足しレシピ

■もう管理しきれない……と言わせないパッチ管理の5つのTips

■人材難時代の最後の手段、“使えるIT技術者”は自社で育成

■ソフトウェア開発の常識を塗り替える第4世代フラッシュストレージとは?

ダウンロードページに進む

Kindle版のダウンロードページに進む

EPUB版のダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -