ニュース
» 2017年01月18日 10時12分 UPDATE

Evernote、iOSアプリのアップデートでUIをシンプルに

EvernoteがiOS(iPhone、iPad、iPod)版公式アプリをバージョン8.0にアップデートし、ユーザーインタフェースをシンプルにした。緑の(+)ボタンを1タップするだけで新規ノートを開ける。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Evernoteは1月17日(現地時間)、iOS版「Evernote」をバージョン8.0にアップデートしたと発表した。日本でも既にアップデート可能だ。

 このアップデートでは、ユーザーからのフィードバックに基いてスピードとシンプルさを念頭にデザインを刷新したとしている。

  evernote 1 新しいiOS版Evernote

 主な新機能は以下の通り。

ノートへのアクセス方法の向上

 Evernoteを起動すると、これまで表示されていたホーム画面ではなく、最近編集したノートのリストが表示されるようになった。

 また2つの新しい検索機能が追加された。ノートリスト画面の上部、検索枠の右隣にあるタグアイコンをタップすると、タグ付きのノートだけが表示される。アラーム時計アイコンをタップすると、リマインダーだけが表示される(下左図)。

1タップで新規ノート作成

 画面下部中央に表示される緑の(+)ボタンをタップするだけで新規ノートを開けるようになった。このボタンを長押しすると、音声入力、写真撮影、リマインダーの撮影ボタンが表示される(以前はそれぞれのボタンが表示されていた)。

 evernote 2 画面上部の表示される2つのアイコン(左)、(+)ボタン長押しで表示されるオプション機能(右)

フォントの色とサイズの変更が可能に

 文字の色は8色から、サイズは大中小の3種類から選べるようになった。

 evernote 3

ビジネスとプライベートの切り替えが分かりやすく

 ビジネスアカウントとプライベートアカウントを併用しているユーザーのために、双方の区別を付きやすくした。また、双方の切り替えをタブバーの「アカウント」の長押しでできるようにした。

 Androidアプリについては特に言及していないが、Evernoteは通常、iOSアプリの後にしばらくしてAndroidにも同じような機能を追加してきた。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ