ニュース
» 2017年04月04日 09時01分 UPDATE

Verizon、買収する米Yahoo!とAOLを統合し、新会社「Oath」に

Verizonは、買収する米Yahoo!の主要事業とAOLを統合し、社名を「Oath」(宣誓、などの意味)とする。AOLのアームストロングCEOがそうツイートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Verizonは買収する米Yahoo!の主要事業傘下のAOLと統合し、新会社Oathとする。AOLのティム・アームストロングCEOが4月3日(現地時間)、自身のTwitterアカウントでロゴの画像を添えてそうツイートした。

 Verizonによる買収は4〜6月期に完了の見込みだ。アームストロング氏によると、新会社の立ち上げは2017年夏。

 oath(オース)とは、宣誓、誓いの言葉などの意味だが、のろい、罵りという意味もある。アームストロング氏のツイートした企業ロゴは「Oath:」となっており、正式社名にはコロン(:)が付くのかもしれない。

 oath 1 Oathのロゴ

 新会社名についてはアームストロング氏よりも先に米Business Insiderが報じた。

 Yahoo!のブランドが残るのかどうかは不明だ。Verizonに主要事業を売却したYahoo!は社名を「Altaba」に変更することになっている。

 米Recodeによると、Verizon入りすることになっているYahoo!のマリッサ・メイヤーCEOは移行完了後はOathにとどまらない見込みという。

 oath 2 3月8日開催のYahoo!の22周年イベントで司会を務めるマリッサ・メイヤーCEO

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ