ニュース
» 2017年04月27日 12時05分 UPDATE

Uber、乗客の評価ランクを見やすく表示 マナー向上目的で

Uberが、これまではドライバーからしか見やすくなっていなかった乗客の評価ランクを乗客自身にも見やすくした。乗客のマナー向上が目的だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Uberは4月26日(現地時間)、乗客および相乗りサービス「Uber POOL」でのドライバーのレーティング(評価機能)を改善したと発表した。

 Uberでは、乗客がドライバーを評価するのと同様に、ドライバーも乗客を評価するが、これまでは乗客からはその評価結果を確認するのは面倒だった。これがユーザープロフィール画像の右下に表示されるようになる。

 乗客のマナー向上が目的だ。評価をタップすると、詳細も確認できる。例えば車内でものを食べ散らかしたり、定員以上の人数で利用したりしたといった過去の評価が表示される。

 Uber POOLの評価の改善は、乗客がドライバーに5(最上レベル)以外の評価を付ける場合、その理由も必ず選ぶようにした。例えばピックアップする場所が多過ぎるとか、同乗者がうるさかったなど、ドライバー自身ではどうすることもできない理由の場合は、ドライバーの評価に反映されなくなる。

 uber 1 uber 2 乗客の評価(左)、Uber POOLの評価理由入力画面(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ