ニュース
» 2017年07月24日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版:ムーアの法則との決別

特集は、ムーアの法則について。限界説とは別に、性能の尺度にムーアの法則を使う意味はないという主張が出てきた。それはなぜか。他に、不要な製品を売りつけるセキュリティベンダー、医師不足に悩む南アフリカの医師たちの事例などをお届けする。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 Computer Weekly日本語版 3月22日号は、以下の記事で構成されています。

■英政府機関が痛烈批判「セキュリティ企業は不要な製品を売りつけている」

■AIC、M.2、U.2どれを使うべき? NVMeの疑問を専門家にインタビュー

■ビデオ会議システムで医療技術の習得と普及を目指す南アフリカの小児科病院

■HPE首席アーキテクトに聞く、次世代サーバ「The Machine」

■ムーアの法則が破綻しても性能向上が続く理由

ダウンロードページに進む

Kindle版のダウンロードページに進む

EPUB版のダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ