ニュース
» 2017年07月31日 10時56分 UPDATE

UberのCEO最有力候補メグ・ホイットマン氏「HPEを辞めない」ときっぱり

Uberの次期CEO候補とうわさされるHPEのメグ・ホイットマンCEOが自身のTwitterアカウントで、「UberのCEOがメグ・ホイットマンになることはない」ときっぱりツイートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「いつもはうわさについてコメントしたりしないが、私の将来とUberについての憶測が混乱を招いている……」──。米Hewlett-Packard Enterprise(HPE)のメグ・ホイットマンCEO(60)は7月27日(現地時間)、自身の公式Twitterでそうツイートした。

 meg メグ・ホイットマン氏(画像:LinkedIn)

 同氏はこのツイートに続けて、「できるかぎりはっきりさせておきたい。私はHPEに完全にコミットしており、同社のCEOに留まる計画だ」「HPEでやるべきことはまだたくさんあり、私はどこにも行かない。UberのCEOがメグ・ホイットマンになることはない」とツイートした。

 米eBay創業者のホイットマン氏は2011年にHP(当時)の社長兼CEOに就任し、分社化後はHPEのCEOとHP Inc.の会長を務めていた。

 HP Inc.が26日、ホイットマン氏が会長および取締役を退くと発表したことも、同氏がUberのCEO職に就くのではないかといううわさを高まらせていた。

 Uberは、6月に創業者のトラビス・カラニック氏がCEOを退いてから新たなCEOを探しているが、取締役会内で意見が分かれて紛糾中と報じられている。

 meg 2 アリアナ・ハフィントン氏(左)もUberの取締役だ(右はカラニック氏)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -