ニュース
» 2017年08月08日 10時07分 UPDATE

Netflixの初買収は「キック・アス」原作コミック出版社Millarworld

Netflixが、映画「キック・アス」や「キングスマン」の原作コミックの出版社、Millarworldを買収した。同社のコミックスを原作とするNetflix独占のオリジナルコンテンツを製作していく。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Netflixは8月7日(現地時間)、映画「キック・アス」や「キングスマン」などの原作コミック出版社Millarworldを買収したと発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。Netflixが他社を買収するのはこれが初めてだ。

 netflix 1 映画化されたMillarworldのコミックス

 Netflixは今後、MillarworldのコミックをNetflix会員専用の映画やシリーズ番組、子ども向けショーなどのコンテンツにしていく。MillarworldはNetflixレーベルの下、今後も新しい作品の出版を続ける。

 Millarworldは、米Marvelで活躍したコミック作家のマーク・ミラー氏が2004年に創業したスコットランドのグラスゴーに拠点を置く出版社。ミラー氏はMarvel時代、「シビル・ウォー」や「ファンタスティック・フォー」などを手掛けた。

 米Amazon.comや米Appleなど、動画配信サービスを提供する各社はそれぞれ、オリジナルコンテンツ製作に力を入れている。

 Netflixは第2四半期(4〜6月)の業績発表で、会員数が前年同期比45%増の1億395万人と発表した。AmazonとAppleは動画配信サービスの加入者数を発表していない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ