ニュース
» 2017年08月24日 08時06分 UPDATE

Samsung、約10万円の「Galaxy Note8」発表 「昨年の不幸は絶対に忘れない」

Samsung Electronicsが発火問題で回収した「Galaxy Note7」の後継モデル「Galaxy Note8」を発表した。米国では9月15日に発売する。価格は過去最高の929.99ドル(約10万円)からだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは8月23日(現地時間)、ニューヨークで開催したイベントで「Galaxy Note」シリーズの最新モデル「Galaxy Note8」を発表した。

 note 8 1 Galaxy Note8を披露するSamsung MobileのDJ・コー社長

 日本での発売時期はまだ発表されていないが(日本語サイトもあるので、発売はされそうだ)、米国では同日から予約受付が始まり、出荷は9月15日からだ。米国での販売価格は、米BestBuyでは64GBのロック解除モデルが929.99ドル(約10万円)になっている。

 note 8 2 BestBuyの予約ページ

 発表イベントのオープニングで放映されたGalaxy Noteシリーズについての動画では、発火問題で回収した先代の「Galaxy Note7」もしっかり紹介された。「皆さんをがっかりさせたときも、皆さんはわれわれを見放さなかった。われわれを信じ続けてくれて感謝します」というメッセージが表示された。

 note 8 3 イベント冒頭の動画

 動画の後登場したSamsung MobileのDJ・コー社長は、「もちろんわれわれは、昨年起きた不幸な事件を決して忘れない。だが同時に、われわれは数百万人ものNoteシリーズ支持者の皆さんがわれわれと共にいてくれたことも忘れない。皆さんの支持に深く感謝する」と語った。

 米The Vergeなどイベントに参加した複数のメディアによると、SamsungはNote7のユーザーに対し、Note8を最高で425ドル値引きすると発表したという。米国以外でも同じディスカウントが実施されるかどうかは不明だ。Note7をまだ持っているユーザーはSamsungのWebサイトでNote8の予約時に値引きを申し込める。

 Note8の主なスペックなどは別記事を参照されたい。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -