ニュース
» 2017年09月01日 10時43分 公開

Instagram、「ストーリー」もブラウザで表示可能に アップロードにも近く対応へ

Instagramが、スライドショー機能「ストーリー」をWebブラウザでも表示できるようにした。数カ月中にモバイルのWebブラウザからの投稿も可能にする計画だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramは8月31日(現地時間)、「ストーリー」のコンテンツをモバイルおよびデスクトップのWebブラウザで開くInstagram.comでも表示できるようにしたと発表した。数週間かけてローリングアウトしていく。

 ストーリーは、写真や動画をスライドショー形式で表示する機能。コンテンツは投稿後24時間で自動消滅する。ライブ動画もストーリーとして配信できる。

 Webブラウザではストーリーはフィードの上部に表示され、タップ(クリック)することで開ける。画面の左右の矢印をタップ(クリック)すると次のストーリーに移動したり元に戻ったりできる。

 instagram

 向う数カ月中には、モバイルブラウザからのストーリーの投稿も可能になる。

 ストーリーではない普通の投稿は、5月からモバイルWebブラウザから可能になっている。

 投稿コンテンツを事前に編集したいユーザーにとっては、Webブラウザから投稿できるのは便利な機能だ。

 なお、デスクトップのWebブラウザからは投稿はできない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -