ニュース
» 2017年11月17日 11時00分 公開

環境を問わずセキュアな認証印刷を NECとシーイーシーが発表

NECとシーイーシーが、印刷出力環境を問わないセキュアな印基盤を実現するソリューションを発売した。

[金澤雅子,ITmedia]

 NECとシーイーシーは、NECの統合印刷管理ソフトウェア「WebSAM PrintCenter V」とシーイーシーの認証印刷ソリューション「SmartSESAME SecurePrint !」を連携したソリューションの販売を開始した。

 WebSAM PrintCenter Vは、プリンタや複合機の消費電力や消耗品の使用状況など、運用情報を管理できる業務システム向けの統合印刷管理ソフトウェア。SmartSESAME SecurePrint!は、ICカードや生体情報を用いた認証印刷ソリューション。両製品を、新たに開発した専用インタフェースで連携することで、基幹系業務システムやオープン系システム、オンプレミス、クラウドといった印刷環境や、プリンタメーカー、機種などに依存しない、セキュアな共通印刷基盤を実現した。

 新たなソリューションにより、クライアントPCからだけでなく、業務システムからも認証印刷を利用できるようになり、大量に一括出力する帳票印刷などを安全に行えるという。

 プリンタ機器の稼働時間や消耗品の残量、利用者ごとの操作履歴などを一括管理でき、印刷運用の状況を統合的に把握できるようになるため、プリンタへの印刷物放置による情報漏えいの防止や、無駄な印刷の削減といった印刷運用ルールの徹底やコスト削減を図ることができるという。

Photo 印刷出力環境を問わないセキュアな印刷基盤
Photo 連携による印刷運用イメージ

 同ソリューションはまた、多様な印刷要件に対応でき、2018年度には、コンビニや駅、空港などの公共施設のプリンタにクラウド経由でセキュアに印刷できる「どこでも印刷」の実現を目指している。

 クライアントPCからの印刷に加え、業務システムからの印刷も可能にする計画で、これにより、必要な時に必要な場所で印刷出力ができ、紙帳票やデータを持ち歩くことによる紛失リスクの低減を支援するという。

 同ソリューションの販売価格は、プリンタまたは複合機の台数が10台の場合で200万円(税別)から(ライセンスのみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -