ニュース
» 2018年01月31日 13時15分 公開

Google、HTCのPixelチーム買収を完了 台北を重要拠点に

Googleが、HTCのPixelチームの約11億ドルの買収を完了した。約2000人の従業員が台湾の台北のGoogle拠点でハードウェア開発に取り組む。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは1月30日(現地時間)、昨年9月に発表した総額約11億ドルの台湾HTCのスマートフォン部門買収を完了したと発表した。

 同部門の従業員(米Bloombergによると約2000人)はGoogleの台北オフィスに迎えられる。

 htc 1

 Googleのハードウェア部門(Nexus、Chromecast、OnHub、ATAP、Glass)担当の上級副社長、リック・オステルロー氏は公式ブログで、「新たに仲間になるのは、(GoogleのオリジナルAndroidスマートフォンの)PixelおよびPixel 2の開発でずっと密に協力してきたチームだ」と語った。

 htc 2 Pixel 2

 「Googleがハードウェア事業に参入して3年が経った。(中略)新たな仲間と共に、GoogleのAI、ソフトウェア、ハードウェア技術を統合することで、世界中の人々に革新的な体験を提供するというミッションを推進していく」(オステルロー氏)

 Googleはこの買収により、台北をGoogleのアジア太平洋地域のエンジニアリングの最大拠点とするとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -