ニュース
» 2018年03月09日 07時23分 公開

「スター・ウォーズ」新シリーズ、Disneyの動画配信サービスで配信へ

Walt Disneyが2019年に立ち上げ予定のDisneyブランドの動画配信サービスで、Lucas Film製作の新たな「スター・ウォーズ」シリーズが配信される。製作総指揮は「アイアンマン」や「ジャングルブック」の監督、ジョン・ファブロー氏。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 starwars 1

 米Walt Disney傘下のLucas Filmは3月8日(現地時間)、Walt Disneyが2019年に立ち上げる予定の動画配信サービス向けに「スター・ウォーズ」の新シリーズを提供すると発表した。

 製作総指揮は、Disneyの「ジャングル・ブック」や傘下であるMarvel Studiosの「アイアンマン」の監督、ジョン・ファブロー氏。同氏は日本では6月29日公開予定のLucas Filmの「ハンソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に俳優として出演する(配役はまだ不明)。

 starwars 2

 ファブロー氏は現在、2019年7月公開予定のDisneyの映画「The Lion King」の監督も務めている。

 Disneyブランドの動画配信サービスは、DisneyやPixarの映画やテレビ番組をオンデマンドで提供する会員制サービス。立ち上げ段階で2019年6月封切り予定の「トイ・ストーリー4」や「アナと雪の女王」の続編などを独占配信する計画と発表されている。

 スター・ウォーズの新シリーズのタイトルやリリース時期などの詳細はまだ不明だが、これも独占配信になるのだろう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -