ニュース
» 2018年04月03日 09時53分 公開

Amazon.com、Alexaで約50の団体への寄付が可能に

AmazonのAIアシスタント「Alexa」に「Alexa、REDに20ドル寄付して」などと口頭で48の団体に寄附できるようになった。まずは米国でスタートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは4月2日(現地時間)、音声AIアシスタントAlexaに口頭で各種団体への寄付を頼めるようにした。「Alexa、UNICEF USAに10ドル寄付して」などと命令できる。今のところ、日本のamazon.co.jpでは利用できない。

 pay 1

 立ち上げ段階ではUNICEF USA、RED、赤十字、Apache Software Foundationなど48団体への寄付が可能。同社は米The Vergeに対し、今後寄付できる団体を増やしていくと語った。

 寄付金額は5〜5000ドルの範囲でユーザーが指定できる。支払いは「Amazon Pay」経由で、ユーザーがAmazon.comに登録しているカードから引き落とされる。寄付先の団体には、寄付したユーザーの住所氏名とメールアドレスが送られる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -