ニュース
» 2018年04月09日 09時48分 公開

Microsoft、ポッドキャストの録音を可能にする「Skype for Content Creators」を今夏公開へ

MicrosoftがSkypeのデスクトップアプリでポッドキャストの録音を簡易化する新機能「Skype for Content Creators」を今夏Windows 10とMac向けに公開する。NewTekのNDIをサポートする外部アプリと連携することで実現する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは4月6日(現地時間)、ポッドキャストの録音を可能にする「Skype for Content Creators」機能を今夏、Windows 10およびMac版Skypeに追加すると発表した。

 skype 1

 「高額なスタジオ設備なしに、動画、ポッドキャスト、ライブ配信を録音できる、ポッドキャスターやヴロガー(vlogger)のための」サービスという。

 Skype単体で録音が可能なのではなく、Skypeから「NewTek NDI」対応の外部アプリ「Wirecast」「Xsplit」「Vmix」での録音を設定できるようになる。NDI(Network Device Interface)は、米NewTekが開発したライブ動画製作支援プロトコル。

 skype 2 NewTek NDIをサポートする「XSplit」

 録音したコンテンツの編集は、「Adobe Premier Pro」や「Adobe Audition」などで可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -