ニュース
» 2018年05月18日 07時17分 公開

Microsoft、障害者向けXboxコントローラ「Xbox Adaptive Controller」を99.99ドルで年内発売へ

Microsoftが、障害のある人がXboxやWindows 10のゲームをプレイするためのコントローラ「Xbox Adaptive Controller」を発表した。年内に99.99ドルで発売する計画。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは5月16日(現地時間)、障害のある人がXboxやWindows 10のゲームをプレイするためのコントローラ「Xbox Adaptive Controller」を発表した。年内に99.99ドルで発売する計画。

 xbox 1 「Xbox Adaptive Controller」

 デスクトップPC用キーボードよりやや小さいサイズで、天面には黒い大きなボタンや十字ボタンなどが配置されている。

 xbox 4 使用例

 これらはすべてカスタマイズ可能だ。背面には19個のジャックが並び、そこにジョイスティックやボタンやスイッチを接続できる。

 xbox 2 背面

 接続性とカスタマイズ性を重視した設計になっており、プレイヤーは自分のニーズに合わせて柔軟にカスタマイズできるという。ゲームの種類によって異なる設定を3つまで保存でき、それぞれを簡単に切り替えられる。

 xbox 3 障害の種類に合わせてスイッチやコントローラを追加できる

 このコントローラは、2015年にMicrosoftの従業員が社内ハッカソンで発表したプロジェクトをきっかけに立ち上げられたプロジェクトの成果という。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -